タイ製オートバイ ガンナーシリーズに125CCが公式販売?

小ネタ
スポンサーリンク

いよいよガンナー100が入荷してきたようです。
予約時には2021年10月より順次とのことでしたがコロナの関係上伸びていたようです。

そてなんと…
↓のような投稿です。

サンプルとしてとのコトのようですが画像から変更点を探してみます。

ガンナー125の変更点と思われる箇所

  • フレームからライトまでのラインがストレート。
  • エンジンが縦型に変更。
  • エアクリーナーボックスぽいものが付いている。
  • マフラーの形状(縦型エンジンのせいもありそう)。
  • ライトがLEDライトに。
  • フロントブレーキディスクが50/100と違い左側シングルディスク。
  • タンデムステップ有り。つまり二人乗りできそう。
  • ↑よりタンデムシートっぽくなりベルトが付いている。
  • タンデムステップ取り付けによるマスターシリンダーの取り付け位置変更。

以上のような箇所が見受けられました。
youtubeにも動画がアップされていました。

外装?の大きな違いは125CCの縦型エンジンへの搭載により排気量が上がりました。
排気量が増えた分、燃費との関係もありタンク容量を増やしたためフレームが変更になり形状が変わったわけですね。
どんどんバリエーションが増えていくガンナーシリーズ。
購入したいのですが、どれがベストバイなのか悩ましい所です(笑)
今後の展開が楽しみです。

 

2022年春に買っちゃおうかなぁ…(ボソリ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました