【実録】J!NSオンラインショップでは選べないレンズでメガネを作ってみた②

小ネタ
スポンサーリンク

前回からの続きです。
J!NSオンラインショップでは選択できないレンズでメガネを作ったお話です。

スポンサーリンク

早速店舗へ

1番近いお店はモレラ岐阜店内にある、J!NSモレラ岐阜店です。

ちなみに、岐阜県内にJ!NSは2019年7月現在5店舗が営業中です。

  • JINS モレラ岐阜 ←僕が行ったのはこちらです。
  • JINS イオンモール各務原店
  • JINS イオンモール大垣店
  • JINS 美濃加茂店
  • JINS 土岐プレミアムアウトレット店

JINS 美濃加茂店は岐阜県唯一の路面店になります。

朝1番で入店しようと思ったのですが、少し寝坊しまして(爆)

10:15頃に入店。

早速、店員さんにレンズ交換券を渡します。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

今、3組のお客様がお待ちですので順番まで20分程度お待ち下さい。

開店が10:00なのですが、すでに3組待ち。
びっくりしました…

順番が回ってきました。

店内のソファーでくつろぎつつ、スマホでゲーム等をしているとほぼ時間通りに声がかかりました。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

本日、担当させていただく○○です。

よろしくお願いします。
視力のほうは測りますか?

つっぢー
つっぢー

よろしくお願いします。

視力測定が随分前のことなので、お願いしたいのですが?

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

かしこまりました。
今使っているメガネで見づらいとか、困った事はありますか?

つっぢー
つっぢー

特に気になることはないですねぇ。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

それでは、今のメガネで視力を測ってみてそれを基準にしてみましょう。

なかなか丁寧で手早く対応してもらえました。
ただ、裸眼の測定はしないんだなぁとも思いました。
ま…
必要ないといえば、必要ありませんね。

現状の視力はいかに?

今使っているメガネをクリーニングしてくれまして、視力測定です。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

測定終わりました。

両目で、0.8程度ですね。
運転免許の更新ではギリギリですがどうしますか?

つっぢー
つっぢー

(どうしようかなぁ…)

じゃぁ、現状と同じ度数でお願いします。

今回は、カラーレンズなので休日やお出かけで使う予定です。
常用するわけではないので、同じ同数に決めました。

メインのレンズの選択

ここが、今回忘れてはいけないポイントです。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

今回はカラーレンズ希望なんですね。

レンズの色なのですが、フリーズブルーの25%…
他のお色にも変えることできますがどうします?

つっぢー
つっぢー

色はそのままで、グラデーションでお願いしたいのですが…

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

かしこまりました。

フリーズブルーの25%でグラデーションのタイプですね。

お待ち下さい。

と、席を外して走っていき、サンプルのレンズを取りに行ってくれました。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

こちらのお色で、真ん中辺りから透明になっています。
お日にちをいただきますが大丈夫ですか?

つっぢー
つっぢー

はい、よろしくお願いします。
というか、レンズの色ってオンラインで指定したものから変更できるんですか?

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

はい、問題ないですよ。
お客様の場合、お支払いもいただいているので追加料金もなしです。

つまり、直前までレンズの選択は可能ということですね。

ここで、再度引換票をもらいます。

引渡しは1週間後の7月14日14:00以降とのことでした。

引渡し当日

店舗に足を運び、スタッフへ引換票を渡します。

J!NSスタッフ
J!NSスタッフ

2組のお客様がお待ちですので、順番までお待ち下さい。

とソファーへ促され待っているとお呼びがかかりました。

受け渡しカウンターで商品の確認をしてフィッティングの調整して完了です。

フリーズブルーのグレデーションのレンズです。
ほんのり、ブルーがかったレンズがいい感じです。
そして、なんとレンズの保証が6か月付いてきます。
未確認情報ですが、レンズの色味が気に入らなければ保証期間内であれば対応してもらえるようです。
さらに、カラーレンズ等のオプションを止めて通常のレンズにしてもらうと、レンズ代金が返却されるとのこと。

一体、どうなっているんでしょ?(笑)

で、結局いくらかかったのか?

今回購入したフレームが8000円
レンズ代金が3000円
合計で11000円で、20%OFFのクーポン利用で8860円
消費税が加算され、9504円となりました。

メガネとしてはお値打ちなのではないでしょうか?

まとめ

今回は、オンラインショップで選択できなかったグレデーションのレンズは店頭へ足を運べば、問題なく作ることができました。
ただし、レンズの在庫がないため即日対応が出来ないのは残念な点かもしれません。

都内等であれば対応できる店舗もあるのかもしれませんね。

いずれにせよ、フィッティングの調整等で店頭へ足を運ぶ必要があるので問題ないかとは思います。

年々、暑くなる夏が始まります。
日差しの強い時期になる前にカラーレンズのメガネを作ってみました。
まぶしい夏の日差し対策に功を奏してくれればいいなと思います。


オマケというわけではないですが、20%OFFのクーポンがまたもらえました(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました