【悲報】僕のアルファロメオミトが故障したわけ…その①

アルファロメオ ミト
スポンサーリンク

輸入車は気になるけど壊れないのかなぁ…

なんてこと、気になりますよね?

今回は、僕が乗る車「アルファロメオ ミト」が故障した件を書いてみたいと思います。
ただし、全ての輸入車にいえることではありませんし、機械に故障はつきものだと考えています。
ご理解のうえで、読んでみていただけるとありがたいです。

故障以外の諸々も備忘録として書いていこうと思います。

無事に?修理完了となりましたので今となってはネタ話です。

ちなみに、僕の「アルファロメオ ミト」に関してはこちらからどうそ。

スポンサーリンク

それは突然の出来事

2019年5月5日夕方
出かけようと、いつものようにエンジン始動!

「シャン!シャン!シャン!シャン!」

と賑やかな音が…

「どうした?」

ボンネット開けて確認するも、どこからの音なのか分からず。
「ベルトでも鳴いてるのかな?」
と思っていたら、音が止みました。
ちょっと様子を伺おうと動かすことに。

数十メートル走らせると、再び

「シャン!シャン!シャン!シャン!」

と。
落ち着いて症状を確認しながら走ります。

僕のアルファロメオ ミトは今時珍しいマニュアルなわけですが、運転しながらあることに気が付きます。

「クラッチを踏み込む(クラッチが切れる)と音が止む」

そして

「クラッチから足を離す(クラッチをつなぐ)と音がする」

ミッション周りかぁ…

と思いつつ自宅から1kmチョイ。Uターンして帰宅しようかなと考えているとその時は突然やってきました。

「スコンッ!」

とクラッチペダルが力なく奥へ。
そのままクラッチペダルが返ってきません…

田舎道の18:00頃でした。

幸いなことに車もいなかったので、落ち着いてシフトレバーに手をかけ、ゆっくりと力を入れることでギア合わせしてニュートラルに。
近くの農道に停車。

エンジンはかかれど不動(爆)

クラッチが切れないわけですから。

そして、任意保険で加入してあるレッカーを呼ぶ事になりましたw
任意保険をお願いしてあるのは近所の車屋さんです。
止まった場所が車屋さんから近かったこともあり、早急に対応していただきました。

世間はGW。お世話になっている岐阜ディーラーも長期休暇です。

ひとまず、担当営業マンのスマホへTEL。
車は車屋さんに預かりで、営業日の5月8日に入庫するよう手配をしました。
休日にも関わらず、気持ちのよい対応をしていただきました。

ここで更なる悲劇が…

予定通りに5月8日に入庫の連絡がありました。

ところが、ぎっちょん…

営業担当さん
営業担当さん

お世話になります。
今しがた、お車が業者さんより入庫しました。
その前にご連絡しておかないといけないことがありました。
ちょっと、トラブルがおこっちゃいまして…

つっぢー
つっぢー

お世話になります。
トラブル?
どうかしたんですか?

営業担当さん
営業担当さん

業者さんが積載からおろす時にフロントバンパーの下側をこすっちゃいまして…
しっかり固定してなかったみたいで、積載からおろそうとしたら無人で車が動いちゃってフロントバンパーの鼻っ面が「ガリガリッ」っと…

つっぢー
つっぢー

マジですか…
キズとかって目立ちます?
下側なら買った時からこすってたしね。
(中古で購入したため、前オーナーさんがこすっていました)
そんな気にしないから、まぁ、いいかなぁ…

 

営業担当さん
営業担当さん

いや、そういう問題じゃなくて。
事故が起きたわけですから、オーナーさんに確認していただかないと…

つっぢー
つっぢー

なるほどです。
確かにそうかも。
分かりました。
じゃぁ、5月12日にお邪魔しますけど、いいですか?

営業担当さん
営業担当さん

すいませんが、よろしくお願いします。

そんなことで、困ったもんだと思っていると運んだ車屋さんの社長からTEL

某車屋社長
某車屋社長

おたくの車、ディーラーに納めてきたから。
それが、おろす時にバンパーの前をこすったんだけど下側だから見えないから分からないし、バンパーもズレたり凹んだりしてないから大丈夫。

つっぢー
つっぢー
ディーラーからは連絡もらいましたよ。
 
某車屋社長
某車屋社長

見てもらって気にいらなかったりするなら、こっちで直すから。
バンパーの下裏だから。見ても分からないし。
悪いのはこっちだけど、1度確認してもらってそれから連絡して。
納得いかないならこっちで直すから。

ぶっちゃけ絶句でした。
ポカーンとなりまして…
それもディーラーから連絡後数時間経っておりました。
流石の僕もこの対応は無いでしょうというわけです。

現車確認

クラッチペダルが戻ってこないということは、クラッチマスターかなぁ?と思いつつ異音が出てたのでクラッチマスターじゃないかもなぁとディーラーへ。

まずは現車確認をしましょうということで我がミトのところへ。

バンパーの状態は?

まぁ…分からないといえば分かりませんが…
目立たないとはいえ、バンパーの下の鼻っ面の一部の塗装が剥がれています。
つまり、樹脂の地肌が出ていました。
要するに削れていたわけです。

写真を撮っておかなかったのが残念です。

いろいろ考えて、今回はディーラーにてバンパー交換での修理の方向で車屋さんと交渉する事に。

当日の搬入から事故の様子も聞きましたが、ディーラースタッフは騒然としたそうです。
いろいろと聞きましたが、敢えて割愛します。

故障の件で報告をサービススタッフの方から報告を受けました。

バンパー確認後、サービス担当さんとの打合せ。

サービス担当さん
サービス担当さん

今回の件ですが、クラッチのレリーズシリンダーの破損と考えられます。
クラッチマスターの付近はキレイでした。
ただ、別のところからオイルが漏れてまして…

つっぢー
つっぢー

なるほどです。
変な音してたから、マスターシリンダーじゃないかもとは思ってたんだけど。
で、気に入ってる車なので当然ながら修理をして欲しいのですが。

サービス担当さん
サービス担当さん

それがですねぇ…
ミッション割らないとハッキリしないんですわ。
開けてみてどうかと…
開けると費用が発生するんですよ。
とりあえず、レリーズベアリングだと思うのですが開けてみないとなんともで…
金額はゴニョゴニョくらいで後は開けてみてどこまでどうなのかって感じになります。
修理の方向は進めておきますので、今日のところは1度考えてもらうという事で。
慌てて返事してもらわなくても大丈夫ですよ。

ってなわけで、もちかえることにしたわけですが帰宅途中10分ほど考えて、修理をすることにしてTELをいれました。

軽く見積りの内容として

走行距離が68000km程度、そしてミッションを開けるということで

  • 問題であろうレリーズベアリング
  • クラッチディスク
  • クラッチカバー

所謂クラッチのオーバーホールキットでの交換を推奨されました。
クラッチディスク、クラッチカバーも消耗品ですから、開けるついでにこの際交換しておいたほうがいいと思いますとのことです。
納得のいく内容かなと。
変にケチって工賃2倍も難儀なことです(笑)

ってなわけで、持ち帰ることにしたわけですが帰宅途中10分ほど考えて、修理をする方向で折り返しのTELをいれました。

現社確認後、やらかした業者の元へ

レッカー移動をお願いした店舗へ。
到着、早々こんな感じでして…

つっぢー
つっぢー

こんにちは。
お世話になります。

某車屋社長
某車屋社長

車は、いつ直ってくるの?
マスターシリンダーからオイルが漏れてたんでしょ?
こっちも板金の手配しないといけないから。

つっぢー
つっぢー

(はぁ?)
マスターシリンダーじゃないみたい。
レリーズベアリングがダメになったんじゃないかって。

某車屋社長
某車屋社長

そんなわけない。
クラッチペダルが戻ってこないいんだから、マスターシリンダーのオイルが漏れてるに決まってる。

つっぢー
つっぢー

ディーラーによると、マスターシリンダーはきれいだったそうで。
で、他のところからオイルが漏れてたって。

某車屋社長
某車屋社長

そんなはずはない。
ちゃんと確認したの?

つっぢー
つっぢー

僕が確認できるわけないでしょ?
サービスがいうにはそういう状態だったそう。
ってか、見れないでしょ?

某車屋社長
某車屋社長

そんなわけない。
国産だったら、そんなところ絶対に!壊れない。

つっぢー
つっぢー

(アホらし…)
とりあえず、部品のリストアップしてそれからってことで。

某車屋社長
某車屋社長

そんなの国産ならすぐ見積もりもでるし、部品も国産なら今日明日くらいで揃うよ。

つっぢー
つっぢー

(こりゃ、ダメだ…)
僕の車、国産じゃないから!
とにかく、僕はディーラーからそう聞いてるので。
で、バンパーなんだけど正面から見て分かるしバンパー交換してもらわないと納得いかないから!
それから、板金ふまえてこのままディーラーにお願いするから頼みます!

某車屋社長
某車屋社長

まぁ、今回は俺が悪いから…
すいません。

ってなやり取りがありました。
やたらと「国産」と推してきます。

なんだかなぁでした。

そんな事がありながらも、修理に入りました。

ちょっと長くなりましたので、まずはこの辺りで一区切りとしますね。

続きはこちらから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました